一気に社内の雰囲気が変わるシートカバー

axela14-syusama1l
出典:http://www.y-brand.com/

車の内装のドレスアップカスタムの中でも一気に社内の雰囲気が変わるのがシートカバーですよね。
占める面積が大きいので自分の個性を一番出しやすい部分でもあります。
結構かんたんに取り付け出来るので女性でも、初心者でも簡単にDIYできますよ。
上から被せるだけだったりするので実はかなり簡単にガラッとイメージチェンジ出来ちゃいます。

それに付ければおしゃれになるだけじゃなく、汚れ防止としても役立って一石二鳥です。
最近の車はシートもいろんな形があっておしゃれにはなっていますが、どうしても使ううちに汚れてきてしまいますよね。
シミなんかが付いたら取れないですし、クリーニングに出せば高い。。。。
中古として車を手放すときにはマイナス査定になってしまいますよね。
かといって、丸ごと取替えるなんてできないですしね。
お子さんのいらっしゃるご家族なんかはドレスアップももちろんですがシートの汚れ防止に着けてらっしゃる方も結構多いのではないでしょうか。

その点、カバーを付けておけば取り外して自分で洗濯出来るものも多数ありますし、洗濯出来なかったとしても、買いなおす事も出来ます。
買い替えるときはまた違うイメージのアイテムにしよう~なんて少しテンションも上がっちゃいますよね。

購入する際には必ずチェックしないといけないのが、車のシート形状です。
ほんとにこれだけはかなり念入りにチェックすることをおおすすめします。
車種は一緒でも年式・グレードにより、形状が異なります。
取り付けに影響のある所になりますので、購入の際は必ず形状・サイズ・取り付け方法をよく確認してください。

また、シートカバーと一緒に揃えたいのがティッシュケースですよね。
同じ柄で揃えれば統一感も出てオシャレ度もアップしますよね。
一緒に同じ柄のティッシュケースを揃えるのがおすすめですよ。

統一感のある車内を目指すなら必読!
>>オシャレで統一感のある車内にドレスアップするコツ