交換だけで女性でも簡単!フロアマット

20091228092257
出典:http://d.hatena.ne.jp/mimi_car/20091228/1261959804

初心者でもかんたんに出来る事といえばフロアマットの交換です。
車の内装でかんたんにドレスアップ出来る場所の定番です!
敷くだけで簡単なので女性にも出来るかんたんなドレスアップのひとつです。
おしゃれは足元からとは良く聞きます。
車もやはり足元が大事ですよね。

近頃の車はコスト重視なせいか、フロアマットがオプションだったりします。
けど自分の好みのものじゃないなら勿体無いですよね。

敷き直すだけで一気に社内の雰囲気もかわりますから気軽にトライしてみましょう。
とは言うけど、種類もたくさんあるし、どうやって選べばいいのって声が聞こえてきそうですね。
まず、フロアマットにも対応車種というのがあります。
自分の車種に対応しているものの中から気に入ったものをピックアップするだけです。
それだけ!?と思うかもしれませんが、それだけです。
とっても簡単ですよね。

車種の確認だけはきっちりしておかないと、せっかく気に入っていたのに使えなかったということになりますので気を付けてくださいね。

また、せっかく気に入ったフロアマットに交換したのであればきれいに保ちたいものですよね。
社内は土足厳禁にしている!って方以外は、土足で乗り込みますし汚れなどが付着しても、
よほどでない限りは目立ちません。
でも、外の土砂をはじめ、ダニの死骸や細菌のせいで、汚れ以外の影響も受けて結構汚れているんです。
定期的に洗ってキレイにしてあげましょう!
せっかくを洗っても、生乾きになるようではいけませんので、
洗った後にすぐに干して乾燥できるよう、晴れの日に行いましょう。

まずは布団たたきと同じ要領で天日干しのマットをパンパンたたいて汚れを落としましょう。
掃除機でごみなどを取り除き、いよいよ水洗いに入ります。

洗濯用の液体洗剤に柔軟剤があれば混ぜて、洗車用のブラシでごしごし洗っていきます。
100円ショップなどの中性洗剤・柔軟剤・洗車ブラシで問題ありません。
後はよくすすいでそのまましっかり日光のもとで乾かします。

是非快適な車内空間を作ってみてくださいね。

フロアマットの洗い方に関してはこちらの記事を参考にしました。
詳しく知りたい方は見てみてくださいね。
定期的にやっておきたい運転席の清掃・掃除方法

統一感のある車内を目指すなら必読!
>>オシャレで統一感のある車内にドレスアップするコツ